美しさは最高の価値と位置づけています。

渋谷区神宮前より、株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

システムコンサルティング、システム開発を生業とする当社では

全従業員に対して、積極的に美しいモノに触れる機会を増やすように話しています。

美しいモノに触れて、それを感じ学ぶ事で、人は美しいモノを作る事が出来ると

確信しているからにほかなりません。

「 美しい 」と人が感じと言うことは、一見理屈ではないと考える方が

話としてはキレイだと思いますが、実は人間が美しいと感じるモノは

いくつかの、構造(ロジック)が必ずあると言います。

それは、黄金比と言われるモノだったり

シンメトリーと言うモノだったり

色彩学に基づいた、規則性だったり

デザインの授業の様で少し眠くなる話も切り離せません。

その構造(ロジック)に加えて、作りての美しさへの

真摯な取り組みも、結局のところ、作り出すモノに現れると考えています。

現代においても、美しい人の代名詞として、揺るぎない支持を集める女優

オードリー・ヘップバーンの言葉にその真理は存在します。

For beautiful eyes, look for the good in others;
For beautiful lips, speak only words of kindness

↓↓↓

美しい瞳である為には、他人の美点を探しなさい
美しい唇である為には、美しい言葉を使いなさい

彼女非の打ち所のない美しさは、彼女の日頃からの、思考と習慣によって

生涯磨かれ続け、人類の歴史が存続する限り、多くの作品の中で

世界中の人々を魅了し続けることになる・・・

彼女の持つカリスマに程遠い私ですが

数センチでも彼女の偉大さに近づける様に

日々、美しいモノを探求し、それに触れ、学んで行きたいと考えています。

そのためには、まずダイエット・・・・しなきゃと自覚しております(汗)