システムの力 

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

2016年もどうぞよろしくお願いします。

今日のお話は、「 システムのちから 」と言うお話です。

株式会社ファーストブリッジの活動の中枢にある理念は

「 世界に豊かな休日を増やす 」と言う理念です。

これは、システム化され、無駄が取り除かれた日常の中で

売上の最大化を達成して頂き、その分、豊かな休日が増える

と言う考えから成る活動理念と成っております。

新年最初の投稿と成る、今回は、「 そもそもシステム 」って

「 システムの力(役立ち) 」とについて端的に触れて行きます。

細かく掘り下げれば、とてもブログで読んで頂く様な長さで

終わるはずもない、お話なので、極めて端的に

そして、「究極的にシステムの目指すもの」についてお話をすると

「 システムは、今まで時間を要して居た事柄を

  時間をほぼ必要とせずに、遂行するための物 」と

言い切りたいと思います。

「 多くの事柄に対し所要時間を大幅短縮 」

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「 理想を求めれば 所要時間0(ZERO) 」にと言う事です。

ここで、ご一考ください。 今当たり前だと考えて居る事柄について

「システム化で所要時間をゼロに近づける」事が出来る業務は?

間違いなくたくさんあるはずです!

是非、箇条書きに書き出して頂いて、今後のシステム化計画に

役立てて頂ければ幸いです! 加えて、株式会社ファーストブリッジでは

あなたの企業の「業務解析」を無料で行っております!

どこがシステム化可能で、費用対効果が高い部位なのか?

分析を行い、的確に提案を行いますので、この機会に是非ご活用ください。

株式会社ファーストブリッジは、あなたのシステムコンサルタント!

株式会社ファーストブリッジ


IPAD PRO 大きい分だけ可能性を秘める

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

今日のお話は、「IPAD PRO 大きい分だけ可能性を秘める」と言うお話です。

先日発売された、apple社のIPAD PRO 画面の大きさは、小型のノートPCと同等の

サイズで、今までのタブレットの常識からすると、とても大きい物となりました。

今までは、小さい事でメリットを出す方向性(携帯性等)にフォーカスされる事が

多かったタブレットですが、IPAD PROに関しては、「 大きい事 」にメリットを

見つけて、ビジネスに利用できるよう、提案するのが、我々の役目だと考えております。

幾つかピックアップしてみたいと思います。

1: 営業に使える!

   営業を一切行わない会社はまだ、珍しいと思います。

   顧客に資料提示、パンフレット情報を提示するなど、綺麗で大きな画面なら

   商品の訴求力も高まり、理解も深まります!

2: 社内文書の完全電子化

   PC・タブレットを社内で活用することで、今まで紙で用意されていた

   社内文書も一切を、保管コスト・印刷コストなしで管理運用可能です。

3: 社内のPCをタブレットに置き換える!

   こんな事が可能な時代に成ってきました!

   PCに比べ、電気代も専有面積も小さく、安価でメンテナンスもフリー

枚挙にいとまがない状況ですので、これくらいにしておきますね。

新しい機器の新しい使い方! それを支援するシステム・環境作りに

株式会社ファーストブリッジはいち早くお役立ち致します!

株式会社ファーストブリッジ