世界一働く仲間を愛し愛される会社に

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

今日のお話は、創業時より、当社が最も大切にしている活動理念についてのお話です。

当社では、「 世界にゆたかな休日を増やす 」ことを活動理念に活動しています。

その「ゆたかな休日」は、ソリューションを提供するユーザー企業のみなさんへ

当社のソリューションが「ゆたかな休日を増やす」お役に立てるようにと開発

提供している事のみならず、FIRSTBRIDGEの役職員全員に対し、責任を持って

約束していきたいと活動しているものです。

当社は、従業員数こそ、大企業に及びませんが、大企業の福利厚生等を

大幅に超える事を絶対条件として、日本一を目指しています。

【株式会社ファーストブリッジ福利厚生一部】
 ・完全フレックスタイム制(コアタイム10時~17時 1日6時間稼働)
 ・残業許可制(月平均残業時間1時間未満)
 ・厚生年金・社会保険・雇用保険等
 ・賞与2回
 ・年次昇給
 ・休日 土日祝祭日
 ・土曜に祝祭日があたる場合振替休業(2018年1月より)
 ・年末年始11連休以上・GW11連休以上・夏季休暇11連休以上(休業日数)
 ・慶弔休暇
 ・有給休暇
 ・年間休日130日以上(休業日数)
 ・服装・髪型・髪色等 自由
 ・女性の体調に関する休暇
 ・短縮勤務制度(出産・子育て・介護等)
 ・働き方の自由(在宅勤務・出産育児支援・介護支援等)
 ・交通費全額支給
 ・多様性の価値・個人の尊厳を守る(服装等の自由等)
 ・Tea Time
 ・誕生日プレゼント
 ・クリスマスプレゼント
 ・夏期休暇前に一時金
 ・冬期休暇前に一時金
 ・出張時家族へのお土産費用
 ・帰省時の実家へのお土産

恥ずかしげもなく、書かせて貰いましたが、まだまだ足りません!

もっと、働く仲間が歓を感じてくれる、そんな制度はないものか?

それを考える事が、社長として一番大切な仕事だと確信しています。

「 自分や、自分の大切な人が、されて嬉しい事を人にする 」

そう常に心にとめて、社長としての生涯を全うすることを誓います。

 

FIRSTBRIDGEでは、2018年春迄に、創業以来最大の売上目標に

たどり着くべく準備をしています。

目標としては、2018年夏~冬に掛けて、年商を数十倍にすると言う目標を

必達事項としています。

その目標を必達事項とする理由は、今よりももっと、

共に働く仲間に出来ることを増やしたいからです。

ソリューション提供者として、当社では自社業務に関しても、

最大限の効率化を念頭に、従業員数の増大をあまり考えて参りませんでしたが

2018年夏以降は、考えを一新します。

 

創業時より共に頑張っている相棒が(ご存知の方も多いと思いますが)

女性なのですが彼女の出産、育児も一緒に頑張るFIRSTBRIDGEとして

頑張って参りました。

その中で成長した当社は、「 特に働く女性に優しい会社でありたい 」

そして、たくさんの働く女性が笑顔で楽しく活躍出来る

そんな会社にしていまいります。

当社が考え、実現する「世界で一番仲間を大切にする会社」と言うものが

多くの人に支持されるものであるなら、より多くの人に集って貰いたい!

まだ見ぬ、あなたと出会える日を楽しみに邁進して参ります。

We are FIRSTBRIDGE!!  CEO Masato Isshiki