世界一働く仲間を愛し愛される会社に

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

今日のお話は、創業時より、当社が最も大切にしている活動理念についてのお話です。

当社では、「 世界にゆたかな休日を増やす 」ことを活動理念に活動しています。

その「ゆたかな休日」は、ソリューションを提供するユーザー企業のみなさんへ

当社のソリューションが「ゆたかな休日を増やす」お役に立てるようにと開発

提供している事のみならず、FIRSTBRIDGEの役職員全員に対し、責任を持って

約束していきたいと活動しているものです。

当社は、従業員数こそ、大企業に及びませんが、大企業の福利厚生等を

大幅に超える事を絶対条件として、日本一を目指しています。

【株式会社ファーストブリッジ福利厚生一部】
 ・完全フレックスタイム制(コアタイム10時~17時 1日6時間稼働)
 ・残業許可制(月平均残業時間1時間未満)
 ・厚生年金・社会保険・雇用保険等
 ・賞与2回
 ・年次昇給
 ・休日 土日祝祭日
 ・土曜に祝祭日があたる場合振替休業(2018年1月より)
 ・年末年始11連休以上・GW11連休以上・夏季休暇11連休以上(休業日数)
 ・慶弔休暇
 ・有給休暇
 ・年間休日130日以上(休業日数)
 ・服装・髪型・髪色等 自由
 ・女性の体調に関する休暇
 ・短縮勤務制度(出産・子育て・介護等)
 ・働き方の自由(在宅勤務・出産育児支援・介護支援等)
 ・交通費全額支給
 ・多様性の価値・個人の尊厳を守る(服装等の自由等)
 ・Tea Time
 ・誕生日プレゼント
 ・クリスマスプレゼント
 ・夏期休暇前に一時金
 ・冬期休暇前に一時金
 ・出張時家族へのお土産費用
 ・帰省時の実家へのお土産

恥ずかしげもなく、書かせて貰いましたが、まだまだ足りません!

もっと、働く仲間が歓を感じてくれる、そんな制度はないものか?

それを考える事が、社長として一番大切な仕事だと確信しています。

「 自分や、自分の大切な人が、されて嬉しい事を人にする 」

そう常に心にとめて、社長としての生涯を全うすることを誓います。

 

FIRSTBRIDGEでは、2018年春迄に、創業以来最大の売上目標に

たどり着くべく準備をしています。

目標としては、2018年夏~冬に掛けて、年商を数十倍にすると言う目標を

必達事項としています。

その目標を必達事項とする理由は、今よりももっと、

共に働く仲間に出来ることを増やしたいからです。

ソリューション提供者として、当社では自社業務に関しても、

最大限の効率化を念頭に、従業員数の増大をあまり考えて参りませんでしたが

2018年夏以降は、考えを一新します。

 

創業時より共に頑張っている相棒が(ご存知の方も多いと思いますが)

女性なのですが彼女の出産、育児も一緒に頑張るFIRSTBRIDGEとして

頑張って参りました。

その中で成長した当社は、「 特に働く女性に優しい会社でありたい 」

そして、たくさんの働く女性が笑顔で楽しく活躍出来る

そんな会社にしていまいります。

当社が考え、実現する「世界で一番仲間を大切にする会社」と言うものが

多くの人に支持されるものであるなら、より多くの人に集って貰いたい!

まだ見ぬ、あなたと出会える日を楽しみに邁進して参ります。

We are FIRSTBRIDGE!!  CEO Masato Isshiki


愛されるブランドになる!

渋谷区神宮前より
株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

今日のお話は、「 愛されるブランドになる! 」と言うお話です。

地上波TVは録画して見る生活に成って早15年・・・・

久しぶりにオンタイムで地上波TVを見ていると・・・・

地球上に存在する「文字・ロゴ」の中で一番有名で、知らない人間は

ほぼ居ないと言われて居る、あの赤字に白い文字のロゴ

Coca-Cola - コカ・コーラのCMに出会いました。

決して媚びることなく、スマートでカッコいい表現の中に

コカ・コーラがある人生を30秒で表現しています。

詳しくは、御覧ください。

コカ・コーラライフCM

特設サイトには、60秒のロングバージョンもありますので是非!

かのウォーレン・バフェット氏も永年株を所有し、毎日瓶のコーラを

数本飲むのが健康の秘訣と言ってはばからない「コカ・コーラ」

私も、「 コカ・コーラ愛 激高 」な人間です。

Tシャツ・スマホケース・ミニボトル・鏡等、沢山のブランドグッズに

かこまれて生活している、熱狂的な支持者(ファン)な訳ですが

コカ・コーラのCMに感動し、グッズに囲まれて居る自分を

経営者的視点で、俯瞰して見てみると

「 羨ましい・・・・・・ 」と強く思います。

僕達の作った会社の、ロゴ・社名が入ったスマホケースを使って居る人を

表参道で見つけたら・・・ グッズを使ってくれている

中高校生がが 修学旅行で原宿を訪れてくれいるのを見かけたら・・・

なんでもご馳走したくなります・・・・

いや、そのレベルを超え、涙が止まらない事でしょうね。

ブランド戦略と言ってしまえばそれまでですが、多くの日本企業では

ブランド戦略に対して、「解っているけど出来ていないこと」の

筆頭格である訳ですが、かく言う当社も、「まだまだまだ」です。

BtoCビジネスは現在行って居ない当社ですが、当社システム提供業界

及びユーザーさん達に、「コカ・コーラの様な熱狂」を届けたい!

強く誓いたいものです。

2016年当社は、

全てのクラウドシステム及びパッケージシステムに対して、

大規模なグランドバージョンアップを行います!

Mac iOS WIN と使用環境・利用機器を問わずに使用できる事

画面を見ただけで使い方が理解できるスマートな操作性は

当然として、今まで体験したことがない「画面体験」を実装します。

当社のシステムと出逢えば

「 すべてが特別になる 」 と・・・・ 言ってみせましょう。

2016年の株式会社ファーストブリッジをお楽しみください。

株式会社ファーストブリッジ
原宿駅イラスト


Made in Japan 牛乳は安全な究極食品

牛乳の展示会
渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

先日、当社としては、関わりの深い「 牛乳に関する展示会 」に行って参りました。

スカイツリータウンで行われて居る「 MILKLAND 」と言う物で、主に北海道産の牛乳について

酪農家達の努力等による、安全性と栄養価の高さ等をPRするイベントでした。

北海道の牛乳

とてもお世話に成っているメーカーさんの製品も含め、北海道を訪れると必ず頂く製品や

最近では、成城石井さんに常備されている北海道乳製品等が、安全性な原乳から作られて

居ると言う動画等もあり、無類の乳製品好きとして、心が踊る時間でした。

IMG_5066

IMG_5069

最近では、悪意のある、

全く根拠のない「牛乳悪説」が流布され、とても残念な気持ちにさせられます。

この場を借りて、正しい事実と、意見をします。

「 牛乳悪説は根拠を持たない 」

牛乳悪説の発端と成った医師さんに対し、日本の乳業メーカー各社が、

公開質問状を送り、各種回答を求めて居るが「一切無視」(回答出来ない?)等、

まず、その「説」はしっかりとした根拠があるのか? 一考頂きたいですね。

食品と言う物である以上「悪い説が大拡散」してしまうのは仕方がない事ですが

「 牛乳悪説は根拠を持ちません 」 と同時に、コーンフレークを幼児に与える際

保育園側に「お茶で」と要請した事を口外した方がいましたが・・・・。

コーンフレークの箱に書いてある「高い栄養素」は牛乳が加えられたからこその値で

コーンフレーク単体の栄養ではないと言う事もよく箱を見て貰えれば明らかです。

お子さん及びその方が、乳類アレルギーでない事を前提して言えば

もったいない「 誤認 」と言える行動です。

そして同時に思うのですが・・・・・

「 クッキー・ケーキ・アイスクリーム・ソフトクリーム 」

食べないのですかね?

コーヒー店に行って「○○ラテ」とか言ってませんかね!?

僕などは「ソフトクリーム」大好きなんですけど・・・・

牛乳たっぷりのソフトクリーム

牛乳の持つ、類まれなる栄養価なればこそ、乳製品は、食品材料として非常に優秀で

無意識に頂いて居る事が多い事を、

棚に置き「牛乳悪」は大いなる矛盾と断言して極論だとは思いません。

「 生物は命を頂き生きる物です 」 そんな中、命を頂かずに人が摂取できる

タンパク質って牛乳以外にはそうそうあるものではないですよね?

嫌いな方・アレルギーのある方は、しかたありませんが、

「好きなのに控えて居る」方は 是非この機会に、

「 牛乳 」を見なおしてみてください!

北海道乳製品

牛乳たっぷりのカフェラテ

取材の最後に、「牛乳たっぷりのカフェラテ」を頂き、

穏やかな気持ち一杯になり、帰路につきました。

牛乳の宅配は、世界最古のサプリメント定期配送サービスです!

栄養価の高い牛乳を、毎日ご自宅に送料無料で届けてくれます!

併せて、活用頂ければ幸いです。

牛乳屋さんの便利帳


システムの力 

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

2016年もどうぞよろしくお願いします。

今日のお話は、「 システムのちから 」と言うお話です。

株式会社ファーストブリッジの活動の中枢にある理念は

「 世界に豊かな休日を増やす 」と言う理念です。

これは、システム化され、無駄が取り除かれた日常の中で

売上の最大化を達成して頂き、その分、豊かな休日が増える

と言う考えから成る活動理念と成っております。

新年最初の投稿と成る、今回は、「 そもそもシステム 」って

「 システムの力(役立ち) 」とについて端的に触れて行きます。

細かく掘り下げれば、とてもブログで読んで頂く様な長さで

終わるはずもない、お話なので、極めて端的に

そして、「究極的にシステムの目指すもの」についてお話をすると

「 システムは、今まで時間を要して居た事柄を

  時間をほぼ必要とせずに、遂行するための物 」と

言い切りたいと思います。

「 多くの事柄に対し所要時間を大幅短縮 」

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「 理想を求めれば 所要時間0(ZERO) 」にと言う事です。

ここで、ご一考ください。 今当たり前だと考えて居る事柄について

「システム化で所要時間をゼロに近づける」事が出来る業務は?

間違いなくたくさんあるはずです!

是非、箇条書きに書き出して頂いて、今後のシステム化計画に

役立てて頂ければ幸いです! 加えて、株式会社ファーストブリッジでは

あなたの企業の「業務解析」を無料で行っております!

どこがシステム化可能で、費用対効果が高い部位なのか?

分析を行い、的確に提案を行いますので、この機会に是非ご活用ください。

株式会社ファーストブリッジは、あなたのシステムコンサルタント!

株式会社ファーストブリッジ


iMovieのちから-動画をビジネスに活かす!

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

今日のお話は、「 iMovieのちから 」と言うお話です。

はじめてiphoneが発売された日・・・表参道での歴史的出来事でした。

近所にいるものとして、加えて職業柄、当然初日にGETして

心が踊ったあの日をいまや遠い日の思い出として思い出します。

毎年新しいiphoneが発売され、iOSも進化して

「 iphoneでできること 」 は日々増えている状況です。

 
 そんな出来る事ばかりのiphoneを日々持ち歩いている理由ですが

動画への関心が低かった事もあり、無償提供されるアプリ

iMovieの凄さ!・・・知りませんでした。

とても簡単な操作で、結構本格的な動画の作成が可能です!

もっと言えば、ちょっとした工夫で、本格的な映画制作すら

出来てしまうポテンシャルを有しております。

これは使わない手はない!と今更ながら意気込みまして

2016年は(もう鬼は笑いませんよね)

「 動画! 」を使ったいろいろを取り組んで行きたいと思います。

その成果は、当社のシステムコンサルティング事業にも活かして

みなさんのビジネスに「 動画を活かす! 」と言う形で

お役に立ちたいと思いますので、ぜひお楽しみに!

新しい機器の新しい使い方! それを支援するシステム・環境作りに

株式会社ファーストブリッジはいち早くお役立ち致します!

株式会社ファーストブリッジ


営業部はございません!FIRSTBRIDGE

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

当社の活動理念「ゆたかな休日をふやす」を具現化するための

活動目標として「 あなたの明日をかえる WEBシステムの開発 」

と言う目標を持って毎日システム開発に勤しんでおります。

システム開発力こそ命!の株式会社ファーストブリッジですから

当社を構成する人員の殆どは「開発要員」で構成されています。

すなわち「営業部はございません!」 ですから

みなさんの会社にお伺いする人間は「開発担当者」となりまして

開発が出来る担当者がお客様担当者となることで

御社にとって一層の役立つ関係となります。

まさに理想的な関係です!

確かに営業の専門家さんに比べて、おしゃべりやお付き合いは

下手かもしれません、ですが、真にシステムを利用される

皆さんの明日をかえるシステムの開発と提供を念頭に

鋭意活動を行っております!

是非当社の人間とお話をなさる機会がありましたら

「今(現状)」と「将来(目標)」をお聞かせください!

必ずや、システムにて御社環境を一変するほどの改善と成果を

ご提供いたしましす事をお約束致します。


漫画家の卵さん、漫画家を目指す方々へ

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

本日ご案内しますのは、当社にて現在募集中の

「漫画が描ける方」「作画が出来る方」募集中と言うお話です。

漫画家の卵の方、漫画家を目指す学生さんなどに、

自らの作品を世に出すチャンスとして参加頂ければ幸いです。

依頼したいお仕事は、下記のようなイメージです。

・当社開発製品の開発秘話を漫画化

・当社開発製品の操作イメージを漫画的に説明する

・当社開発ポリシーの漫画化

昨今はやりの「まんがでわかる○○」的に、近代の日本人に一番訴求しやすい

伝わりやすい手段として、漫画化すると言うお話になります!

ふるってのご参加お待ちしております。 

下記URL内「お問い合わせフォーム」より送信ください。

株式会社ファーストブリッジ


apple Watchの評価はまださきです!

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

appleWatch について、「買う?買わない」と言う話題が多い最近です。

正直に言って、結局「iphoneからの通知デバイス」と言う顛末な現状です。

多くの人がiphoneをポケット等に入れてすぐに使えるようにしている事から

残念ながら「現状」で「触手が伸びない」と言うのが、買わない人の「考え」

だと思います。僕自身もその考えが中心を占めて居ります。

個人的な利用価値(購入判断)においては、そのとおりなのですが

「現状」がそのまま続くことは絶対になく、今後出現するアプリによって

間違いなく「利用範囲・価値」は増大していくことに成るでしょう。

ならないと言うなら、ジョブズ亡きあとのappleの株価は先行き不安です。

その「現状をかえるアプリ」を開発するのは「apple」や当社の様な

ソフトウェアデベロッパーの役割に成るわけですから、個人的な利用価値はさておき

初期ロットに飛びつくほどじゃないにしても、近いうちに買うことに成る訳です。

「現状をかえるアプリ」の開発も試みますが、まずは現在株式会社ファーストブリッジで

システムを提供している各業種のみなさんの「明日をかえる」なにかになればと言う

考えから、apple Watch を楽しんでみることにしましょう!

それではまた


applePay が普及する土壌

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

applePay について、「日本では」と言う話題が多い最近です。

多くの論客が「日本では・・・と消極的」な論調が多い訳ですが

彼らの言う消極的な理由についての根本を浮彫りにした論説が

少ないので、私なりの見解を記したいと思います。

日本と言う国は永年「お上の言うとおり」と言うルールが支配的でした。

現在においても、多くの場面で「〇〇の言う通り」が通念と成っています。

今回のapplePayについても、支払い方法について、「お上」すなわち

「流通業大手の動き次第」と言う事になります。

口では顧客第一主義等と言っている企業でさえ、「お上」第一主義です。

要するに、日本の市場において、流通業大手の各社は、自社の提供する

「電子マネー・提携クレジット」を使って貰うことで、「消費動向・手数料益等」を

すでに「享受」している中で、その「益」をapplePayに渡すような行為について

明け渡す様な事は出来ないと言う事なんですね。

一企業として「確かに分かる」面もありますね、但し、小さな分母の80%よりも

大きな分母の15%の方が大きいと言う考え方を持たないと、結局の所

小さくまとまる的な結果しか残せない訳です。

(日本の場合、日本のみでも十二分に大きいから良くも悪くもですが)

折角世界に誇れる様々な物が、世界市場で負け続けると言う話は数多あり

これは、真っ先に世界を相手に考えるか? ある程度保護もあり

やりやすい日本を先に考えて、日本で成功したら世界へとかんがえるか?の

小さくも大きな違いなのだと思います。

今回は「お上」と並んで、日本に変革を齎す救世主「アメリカさん(外圧さん)」が

一役買ってくれると嬉しい次第ですが・・・。

applePayは、利用者側が望んでも、日本では利用できる場面が急速に増えないだろう

と残念な結論にせざろうえないとのは残念なことです。

ここで是非ご一考頂きたい事があります。

「自社電子マネー発行・提携クレジットカード」を行って居ない「流通業の皆さん」

この状況をチャンスとして、いち早くapplePayに取り組んでみてはいかがでしょうか?

(環境が整ったらいの一番で)

applePayに取組みたい! そんな思いを持たれる会社さんのご相談窓口として

当社 株式会社ファーストブリッジ は、いち早くご相談に対応致します。


自社ドメインでオフィシャルブログを!

渋谷区神宮前より

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人です。

今日のお話は、「ブログ見直しましょう!」と言うお話です。

本ブログのURLにお気づきでしょうか?

本ブログのURLは 「 firstbridge.jp  」と成っています。

そうです!自社ドメインによるオフィシャルブログなのです!

未だに無料ブログサービスを活用して居る企業さんがとても多い現実があります。

(つい数年前まで当社でもそうでした!)

これは、自社ドメインのブログ運営に非常に予算を要した時代の名残でしょうね。

いまや、多分想像するより遥かに低いご予算で、自社ドメインブログ運用が可能です!

是非一度ご興味を持って検討されてみてはいかがでしょうか?

ご連絡・お問合せフォーム 株式会社ファーストブリッジ

もしくは 03-5775-5891 迄 お気軽にどうぞ!

お待ちしております。


豊かな休日を増やす

渋谷区神宮前より株式会社ファーストブリッジ一色です。

連休の真っ只中みなさんいかがお過ごしですか?

当社のクレドに「豊かな休日を増やす」を言う物があります。

これは、我々SI(システムインテグレータ)としてシステムを通じ

皆さんの毎日を効率化し、売上増に貢献する事で

働く皆さんに利益を享受して貰うと同時に、心置きなく「豊かな休日を」

過ごして貰いたい!と言うポリシーです。

イメージしてください・・・・

「日々働く皆さんの多くが経済的に一層豊になり、豊かな休日をすごしている姿」

それが出来れば、周りの人に一層優しくなれますよね?

互いに優しさを持ちあってつながり合えば、僕らはもっと幸せになれるはずです。

豊かさと優しさを併せ持った人々が目をキラキラとさせて生きる場所

それが僕らの生きるこの国であればと強く願います。

互いが不幸に成る(面倒なだけ)のしきたりを互いに押し付けあって

渋い顔してる日々 辞めませんか!

非効率な事を皆知りつつ、我慢して続けて居る事柄、辞めませんか!

皆さんの日々に当社が提供できるソリューションは、皆さんが考えるより

リーズナブルな価格で提供される可能性が大いにありますので

「豊かな休日を増やしたい!人にやさしくなりたい!」とお考えの皆様からの

ご相談をお待ちしています。

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人


株式会社ファーストブリッジ BLOG統合

photo01

われわれFIRSTBRIDGEは「世界にゆたかな休日を増やしたい!」と

日々渋谷区神宮前にて、先進のソリューションを開発し続けています。

この度、各ソリューション毎に個々に展開していたブログを

本サイト firstbridge.jp に統合し一層活発に情報配信を行なって行く

ことと致しますので、たくさんのアクセスをどうぞよろしくお願いします。

株式会社ファーストブリッジ 代表取締役社長 一色雅人